当サイト掲載 レーシッククリニック

★ 神戸神奈川アイクリニック

長い時間をかけて情報収集。 そして、充分納得! 
そして、レーシック手術を受ける決心がつきました!

が・・・・

いざ「適応検査」を受けてみたら適応外だったなんてことになったら、
それまで費やした時間が無駄になってしまいますね。
また、
適応検査を受けてみてはじめて「眼の疾患を発見する」ということもあります。

「適応検査」は無料で受けられます。
「適応検査」を受けたからといって
必ず手術を受けなければならないわけではありません。
ですから、
まずは自分の眼の状態を把握し、
最適な術式を見つけてから手術を受けるかどうか悩んだり、
クリニック選びに時間をかけても遅くはありません。

レーシック(LASIK) 視力回復手術の検討を始めたのなら
「適応検査」だけでも受けておくのが良いかもしれませんネ。


神戸神奈川アイクリニック よくあるご質問




★ 品川近視クリニック

品川近視クリニックは、
各院とも利便性の優れた駅のすぐそばにあり、症例数は
48万症例という世界でもトップクラスで、
特にイントラレーシックでは、様々な賞を受賞しています。

しかし、まだまだ「レーシックは怖い」とか「本当に大丈夫なの?」
など不安な声も多いようです。
そんな視力回復手術の不安要素を一つでも多く取り除けるよう
品川近視クリニックでは、
レーシック手術を自ら受けているスタッフたちがその体験を
活かす努力をしているようです。

最新視力回復法の専門。品川近視クリニック




★ 錦糸眼科

錦糸眼科は医療機関です。

販売促進を目的としたキャンペーンや派手な広告は行いません!

近視矯正手術は必ず必要な手術ではないので、
医療機関の立場からでは、手術を受けることを勧めてはいないようですが、
屈折矯正という新しい分野の手術があること、この手術の内容などを詳しく案内し、
理解を深めて納得した患者の方のみに手術をしているようです。
そして、
患者の方の希望を聞いて、初診検査の結果を踏まえて
医師が患者の方の症状に合った術式を提案していきます。


フィード