Zレーシックとアイレーシックの違い:カテゴリー

Zレーシックとアイレーシックの違い

<< アイレーシック ilasik 6つの特徴 >>

ilasik6つの特徴


iLASIK(アイレーシック)とは、

AMO(ADVAMCED MEDICAL OPTICS)社の商標(trademark)、

1.「Wave Scan(ウェイブスキャン)」
2.「Intralase FS60(イントラレースFS60)」
3.「VISX STAR S4 IR(ビジックス スターS4 IR)」

の3つの機器を使ったLASIK(レーシック)を iLASIK(アイレーシック)と言います。
そして、
「Wave Scan(ウェイブスキャン)」と「VISX STAR S4 IR(ビジックス スターS4 IR)」を使って、
人それぞれの目に固有なゆがみを0.01D(ディオプター)単位で測定・解析した後、
そのデーターに基づいて視力矯正するAMO社独自の技術を
「Advanced Custom View(アドバンストカスタムビュー)」といいます。

「Advanced Custom View(アドバンストカスタムビュー)」はAMO社の商標になります。
「カスタムLASIK(レーシック)」、「ウェイブフロントLASIK(レーシック)」などと呼ばれているLASIK(レーシック)の1つです。


アイレーシック(iLASIK)は、
エキシマレーザー照射におけるAdvanced CustomVueの技術により、
これまでのレーシック手術では困難だった角膜のわずかな歪みまで
矯正が可能なため、同じ視力1.2でもよりクリアな視界を得られることができます。
そして又、
アイレーシック(iLASIK)は、
オーダーメイドの服があるように、その人の目に合わせたカスタムメイドの
レーシック 視力矯正手術が出来る優れた術式なのです。


神戸神奈川アイクリニック 手術メニュー

一方のZレーシックは、
iLASIK(アイレーシック)ではフラップ作成にイントラレースを使用しますが、
Zレーシックではイントラレースのかわりに
新しいフェムトセカンドレーザーFEMOTO LDV(通称:ダヴィンチ)を使用することです。

それが、 Z LASIK(Zレーシック)です。

※最近、欧米でもイントラレースから、
FEMOTO LDVに換えている施設が増えているようです。

それはどういうことかというと・・・
ひとつは、
「医師の技術レベルに左右されにくい」ということがいえるでしょう。
(コンピューターによるプログラム制御のため、
人為的な操作ミスが発生しないといわれていますが・・・)

言い方を換えると
FEMOTO LDVを使わなくても医師の技術レベルが高ければ、
問題は無いという事でしょうか。

これらに関しては、現時点では色々意見の分かれるところでしょう。

もう少し、時間が経てば、はっきりしてくることですね。


もうひとつ、これはあきらかなことですが、
FEMOTO LDVはコンパクトで設置場所に困らないため
フラップを作成後、患者、医師共、別室に移動しなくて済むということでしょうか。
こちらのメリットの方が大きいかもしれませんね。




ilasik&zlasik


神戸神奈川アイクリニック 手術メニュー




従来のレーシックは
手動で行うマイクロケラトーム(超小型金属刃)で角膜にフラップを作成していましたが、
しばしばトラブルが発生したため安全な操作を行うことを考慮に入れて
コンピューター制御のもとに行うフェムトセカンドレーザー(FSレーザー)で
より安全でしかも正確にフラップ作成が可能となりました。

そのフェムトセカンドレーザー(FSレーザー)の代表機種は
世界で最もシェア広げているIntralase社のイントラレース(IntralaseFS60)です。

そのイントラレース(IntralaseFS60)に対抗するかのように
Ziemer社がフェムトセカンドレーザーである FEMTO LDV を提供しました。


さて、これが一番知りたいことだと思うのですが・・・

アイレーシックとZレーシックの違いとは、
簡単に言ってしまえば、
アイレーシックでは、イントラレース(IntralaseFS60)を使用、
イントラレース(IntralaseFS60)ではなく FEMOTO LDV を使用した場合には、
クリニックによって、呼び方は色々あるようですが、
Zレーシック(ZLASIK)などと呼んでいます。

クリニックによって、
Z-LASIK+(Zレーシック・プラス)とかスーパーナノカスタムビューとか
プレミアムZレーシック等と呼ばれているようです。




zlasik-new.gif


<<2009年8月 現在、Zレーシックを受けられるクリニックの例>>

<<品川近視クリニック>>

・品川プレミアムZレーシック
・アマリス Zレーシック


<< 東京レーシックセンター >>

・スーパーナノカスタムビュー





★一番大事なことは、レーシックの術式云々ということよりも、
ネット上には色々な情報がありますので(いいかげんな情報も)良く調べてみて、
信頼のおけるクリニックを選ぶということではないでしょうか。

※「根拠の無いランキング」などには惑わされないように。
あくまで、自分でしっかりと決めてください。









Page: 1
フィード